新人時代に経験しておいたほうがいい配属先はどこですか?

私は今年看護学校を卒業して、来月から新人看護師になる予定です。
就職先の病院から配属希望の用紙が届きました。

今の私はどこの科で働きたいという希望はとくにありません。
成人の看護をしたいと思っているので、できれば小児やNICUは避けたいと思っています。

そこでお尋ねしたいのですが、新人時代に経験しておいたほうがいい科というのはありますか?
循環器、呼吸器、消化器、脳外、救急、小児、その他となっています。
 

アドバイス

看護学校の卒業おめでとうございます。
いよいよこれから看護師人生が本格的にスタートしますね。

新人時代に経験しておいたほうが良い科ということですが、どこもそれぞれにやりがいのある仕事です。

なかでも循環器はあらゆる分野を網羅しているので、ここで経験しておくと役立つことは多いと思います。
覚えることも多く、勤務の面でも大変かもしれませんが、ここを乗り切れば看護師としてのレベルはだいぶ上がるのではないでしょうか。

それと、脳外も貴重な体験をできるかと思います。
手術前後の管理も含まれるので、外科系処理はもちろん、呼吸器や循環器、消化器、急変全て網羅しています。

でもやっぱり一番大事なことは、どの科に配属されても、そこで自分から率先してやりがいを見つけて、一生懸命に仕事に取り組むことです。
どんなに辛いことがあっても、めげずに頑張って立派な看護師になる努力を積み重ねていくことです。

素敵な看護師になれるように頑張ってくださいね。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報