医療事務の態度がデカくて嫌な雰囲気

私はクリニックで勤務している看護師です。
そのクリニックでは医療事務の態度がデカすぎて本当に嫌な雰囲気です。

私達看護師はみんなお昼の時間になると自宅に帰って家事をこなしたりしています。
でも医療事務はみんな揃いもそろって自宅が遠いので、いつも院内に残っています。

それで、休憩時間の電話対応をするのが事務ばかりで、不公平なんじゃないかと言い出してきました。
医療事務のお局様にべったりな医院長夫妻は彼女の肩を持つようになりました。
「看護師という意識を持って昼の休憩時間だろうと業務に当たってもらいたい」と言ってきました。

入社したときの契約時にはそんな説明はまったくなく、今さら何を言っているのって思ってしまいました。
休憩時間をどうやって過ごすのかは私たちの自由があって当たり前だし、電話対応って医療事務の仕事でしょって思ってしまいます。
あくまでも看護業務をするために入社したのであって、お局様の言いなりで新しい仕事を増やされるのは不本意です。

何で医療事務ってこんなに態度が大きいのでしょうか。
もちろん、こんなクリニックばかりじゃないと思いますが、もう我慢の限界に達しました。
 

アドバイス

医療事務のスタッフさんって、仕事柄どうしてもクリニックを運営している側の意識が強くなってしまう傾向にありますよね。
でもそれは、お金を扱う仕事だし、患者とクリニックを結びつける大事な役割をしているから当然のことです。

ご質問者さまの今回の訴えですが、そのお気持ちも良くわかります。
たしかに電話対応というのは基本的には医療事務の受け持つ仕事ですね。
それに、入社の時に交わされていない約束事を、あとから勝手に付け加えられるのは意に反しますよね。
休憩時間をどう過ごすのかは労働者の自由です。
ご質問者さまはその時間に家事をこなされているということなので、とても貴重な時間ですよね。

今回の問題は、第三者の立場から見させていただいで、お互いに意思の疎通が取れていないように思えます。
電話対応は誰が対応するのかという問題ではありません。
事務が対応できない場合に看護師に変わることだってあります。
そんなときに、看護師が誰もいない状態であれば、事務員さんも困ってしまいますよね。
大事な患者さんを疎かにしてしまうことにもなりかねません。

そんなところから不満がきているのではないでしょうか。

だったらどうすればいいのか。
たとえば、看護師同士で話し合いをして、当番制で残る人を決めておくなどすれば、その問題は解決されますよね。

このように、何がどう問題になっているのかを一度じっくりと相談されてみるのがいいと思います。
職場の改善のためにも、言いなりになるだけではなく、議論をしてお互いの不満を解消していくのがいいと思いますよ。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報