薬の飲み間違いかもしれない・・・

私は3年目の看護助手です。
昨日、当直で患者さんをベッドに戻そうとしたら、 ベッドの上にムコスタという薬が落ちていました。
患者さんは夜の分が落ちていてたと言って口に入れたので、 私もそうなのかと思って飲ませてしまいました。

でも後からよくよく考えてみると、 その患者さんはあまりしっかりしていない方でした。
もしかしらたその薬は昼の分だったかもしれないし、 夜の分は夜の分としてもう飲んでいるのかもしれないって思いました。
その方は眠剤も飲んでいます。
その時、看護師さんに確認と報告するのを忘れてしまいました。

朝になってから患者さんはいつも通りにしていましたが、 私は思い出して慌てて看護師さんにそのことを伝えたんですけど、 上手に伝えることができませんでした。
その後も患者さんは何事もなく普通だったのですが、 やっぱりどうしても気になります。
今からでもちゃんと言いに行くべきでしょうか。
 

アドバイス

文面を見てご質問者さまはとても真面目な方なんだと実感しました。
もしかしたらって反省することはとても大事なことです。

「ヒヤリハット」という言葉がありますが、 今回はとても貴重な体験になったかと思われます。
ヒヤリとしたり、ハットしたりする体験です。
あと一歩間違っていたら大きな事故に繋がる体験ですね。
このような体験をすることによって、 人は反省して同じ誤ちを繰り返さないようになります。

今回の問題点は、落ちていた薬をちゃんと確認しないで 飲ませてしまったということですね。
とりあえずムコスタは体に大きな影響を及ぼすものではないので、 安心してください。
その患者さんはどうしてムコスタを飲んでいるのか、 ムコスタはいったいどのような作用がある薬なのか。
これらのことを確認してみてください。
もしもそれが血糖や血圧を下げる薬だったとしたら、 先輩看護師などに報告や相談が必要ですよね。

ムコスタは胃を保護するための薬で、安全性の高い薬なので 心配しなくても大丈夫です。
今後同じような誤ちを犯さないように、 気持ちを切り替えてまた頑張ってくださいね。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報