急性期に転職したけどまた退職を考えています

私は慢性期病院で6年間働いてきましたが、いろいろ事情があって急性期病院へと転職することになりました。
転職してからまだ3ヶ月ほどですが、退職しようかどうか迷っています。

急性期病院では展開が早くて、慣れない業務についていけません。
2~3人の患者さんの受け持ちだけでも定時に仕事が終わりません。

私も新卒と同じようにプリセプターをつけて指導してもらっています。
でも私は行動が遅くてミスも多く、指導している方の負担も大きいと思います。
「新卒じゃないんだから自分で考えて」とか、「前にもそれ言ったよね」とか、「分からないときは勝手にやらないで」とか言われてしまいます。

私が何か質問をすると怒りの感情が出るのが分かります。
そのために、どうしても萎縮してしまいます。
自分のことでいっぱいになって、患者さんのことを考えて仕事をすることができません。

以前の病院では逆の立場で、新人の指導もしていたし、そこそこ頼りにもされていました。
でも今はここまで仕事ができない自分に対してプライドもズタズタにされた気分です。
経験年数も年齢も私より若いスタッフにタメ口で話されるし、心が重苦しくて何をするのも面倒に感じてしまいます。

このまま働き続けるか、それとも休職するか・・・
今は退職したい気持ちが強いですが、こんなんじゃ弱腰でしょうか。
 

アドバイス

ご質問者さまのお気持ち、とても良くわかります。
以前の職場では指導する立場にあって、頼られる存在だったのに、新しい職場ではまったく状況が変わってしまったということで、かなりのショックも受けていることでしょう。

人間には向き不向きというのがあります。
同じ看護師の仕事でも、病院や施設によって内容がまったく変わってきます。

忙しいところもあれば、繊細さを求められるところもあるし、患者さんとのコミュニケーションを第一に求められるところもあります。
どうしても合う合わないというのが出てきますから、自分がどの分野に向いているタイプなのかを知っておくことはとても大事なことです。

今回は慢性期から急性期への転職をされたということですが、ご質問者さまは毎日が忙しくバタバタした急性期のような職場は向いていないタイプなのかもしれませんね。
今回はそれが分かっただけでもとても貴重な体験になったと思います。

働き方は人それぞれです。
どの分野が自分に合っているのかは、実際にそこで勤めてみないと分からないものです。

同じ職場で部署の異動願いを出すか、思い切って退職をするか、環境を変える方向で検討されてみるのがベストだと思います。

まだまだ看護師人生はこれからです。
たくさんの経験を積んで、立派な看護師を目指してくださいね。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報