短期間で辞めた職場も履歴書に書いたほうがいいですか?

私は恥ずかしながら、転職先の急性期を2週間で辞めてしまいました。
その後も新しい病院で3ヶ月の試用期間が経過したのですが、ロッカーに針を仕込まれたりするなど嫌がらせにあいました。
上司に相談してみると、適性がないと判断されてしまい、本採用は見送りとなって解雇されてしまいました。

もちろん、どちらの職場も社会保険や年金には加入していません。
新しい職場の面接を受ける場合に、この2つの職場もしっかり記載したほうがいいでしょうか。
事情が事情なだけに、悪印象になってしまうのではないか心配です。
 

アドバイス

試用期間内であれば記載する必要はありません。
面接の際に、「記載はしていませんが、短期間これ以外に二箇所お世話になりました」と口頭で補足すれば大丈夫です。
何で辞めたのか理由を聞かれたら、無難に答えておけば大丈夫です。
一応仕様を受けて頂いた職場なので、悪くは言わないように気をつけてください。

それにしても、嫌がらせを上司に相談して、適性がないからという理由で解雇というのは理不尽ですね。
どのような経緯でそのようになったのかは詳しくは分かりませんが、人間関係というのは仕事をするうえでとても大事なものです。

新しい職場では多くの出会いがあります。
いろんなタイプの人間がいるので、圧倒されてしまうこともしばしばあります。
でもそれに圧倒されっぱなしで、ビクビクオドオドしていると、挙動不審に思われてしまいます。
そうすると、周りにその波動が伝わってしまいます。
ビクビクオドオドした波動というのは、周りの人をイライラさせる傾向にあります。

明るく、楽しく、元気よく

常にこの言葉を心の中で唱えてください。
新しい職場で慣れない場面がいろいろ出てくると思います。
いろんな人間との出会いがあります。

圧倒されそうなときも、気分がめげそうなときも、泣きそうになってしまったときも、くじけそうになったときも、いつでもこの言葉を心の中で唱えてください。

明るく、楽しく、元気よく

この言葉を毎日どんなときでも唱えていれば、新しい職場にも上手に馴染んでいけますから。
転職活動、うまくいくといいですね。

 

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報