仕事ができなくて外来勤務に回されることになりました

私は新人看護師で、病棟で勤務していたのですが、あまりに仕事が出来ない状態なので、看護部長から「外来で出なおしてきなさい」と言われました。
それで、来月3月より外来勤務となりました。
まずは採血室での勤務を経てから外来と検査室をぐるぐると回って、最終的には病棟スタッフに戻るのが私の教育プランです。

私は自分でも本当に仕事ができない人間だと思っています。
同じことを何回も言われてしまうし、すぐに言われたことを忘れてしまうんです。
1つのことしか考えることができなくて、複数のことを関連付けて考えることができません。

やるべき業務が抜けてしまったりすることもしばしばです。
点滴やCDトキシン容器確認、記入など、リーダーのダブルのチェックが入るのが当たり前です。

これまで自分の改善点をしっかり見なおさないで業務をしてきました。
大雑把な学習しかしてこなかったし、改善策を考えても何の対策もしてこなかったことを反省しています。
これらの反省点を活かしながら今後は頑張って病棟に復帰したいと思っています。

でも実際にはどのくらいで戻れるのか、戻ったとしても夜勤業務に入ることができるのか心配です。
今後は本当に外来病棟でやっていけるのか、病棟に復帰できるのか不安で仕方ないです。

 

アドバイス

外来への配属になったのですね。
はじめは覚えることがたくさんあって、なかなか上手くいかないものです。
これはどの部署においても同じことですね。

ご質問者さまはこれまでの自分の仕事に対して反省しているようですが、それが何よりではないでしょうか。
仕事が当たり前になって惰性でこなさすようになってくると、そこから先の進歩はありません。

でも今回、他の部署へ異動して勉強してくるように言われたのですよね。
それならば、自分が成長できるとても良いチャンスですよね。

実際にご質問者さまはこれまでの自分を振り返っていろいろ反省もしているようです。
たくさんの部署をまわることで見えてくる看護もたくさんあります。
患者に対する理解もより深まっていきます。

これまでのダメな看護師を抜けだして、自分が生まれ変わるための絶好のチャンスではないでしょうか。
そんな風にして前向きな気持ちで新しい職場に望めば、運勢は大きく変わっていきます。

看護師として初めて勤務するときも、そのような明るく希望に満ちた気持ちで始められたと思います。
異動した部署で同じ誤ちを繰り返さないために、自分をどう変えていけばいいのか考えて、前向きな気持ちで望んでください。
立派な看護師になって生まれ変わることができると信じています。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報