看護の仕事が辛くてこの先どうすればいいか悩んでいます

私は2年目になる看護師です。
新卒として集中治療室で働くことになりました。
そこでは毎日忙しくて厳しい環境だったのですが、それでも同期に恵まれたおかげでお互い励まし合いながらなんとか乗り切ることができました。

でも秋になると、看護学生時代の親友が脳腫瘍で亡くなってしまいました。
どうにか気持ちを立て直そうと仕事に向きあってきましたが、どうしてもミスが増えてしまっていました。
それに、重度の患者さんを担当するプレッシャーも重くのしかかって、亡くなられる患者さんも多くて、家族が悲しむ姿を見ているのもやり場のない気持ちでした。

それからはだんだんと仕事に行くのが億劫に感じるようになって、年末になると吐き気や動悸がしてきました。
夜になると不安に襲われて、毎晩のように泣いていました。
気分が悪くて出勤できないときもあって、心療内科で診てもらうと自律神経失調症と診断されました。

1ヶ月半ほど休職して、だんだん気分や体調が落ち着いてきたので、職場に復帰することになりました。
復帰にあたり、手術場に移動になりました。
私の希望としては以前の職場で働きたかったのですが、それは通らずに手術場で時短でお昼まで働くことになりました。

以前の部署とは何もかも異なって、人間関係とかもまた一からやり直しです。
頑張ろうとしたのもも、指導してくれる方が誰もいなくて、主任さんは質問するどころか挨拶も返してくれないほどでした。
この環境に慣れることができなくて、最近また吐き気がひどくなってきました。
夜も不眠で、どうしようもなく悲しくなって泣いてしまいます。
また出勤できない日も出てきました。

主治医からはあまり良くない状態だといわれました。
師長さんに相談したら、何日かまとめて休んだり、部署の移動もできるからと言ってくれています。

でもまた同じことの繰り返しになりそうで怖いんです。
看護師の仕事には誇りを感じているのですが、部署が変わってからはやりがいを感じることができなくなりました。
これからどうすればいいのか、なかなか考えることができません。

転職するにしても、浅い経験しかなくて、正直もう辞めてしまおうかとも考えています。
 

アドバイス

ご自身の健康のことを一番に考えてください。
健康な体と健康な心がなければ、看護師としての立派な仕事をこなすことはできませんからね。
無理して体や心を壊してしまっては、転職すらもままならなくなるでしょう。

思い切って看護師の仕事から一度離れてみるのもいいかもしれませんね。
他の職業をやってみることで、また何か違うやりがいが見つかることもあります。
派遣で短期の仕事はいくらでもあります。
アルバイトやパートでもいいですね。

看護師以外の仕事を探してみると、意外とやりたいと思うような仕事が見つかることもありますよ。
看護師の資格があればまたいつでも復帰することは可能です。
他の職業をしても、それは無駄ではなくて、社会人としての立派な経験となります。

どんな職業にも無駄な仕事なんてありません。
仕事というのは、人の役に立つことをしてお金をいただくことです。
役立つことの内容が異なるだけですから。
人の役立つことをするには、まずは自分が心も体も健康な状態でなければいけません。

体も心も健康な状態を取り戻して、また看護師として働きたいという意欲が湧いてきたら、そのときまた、看護師として復帰すればいいんです。

こうして考えてみると、将来の明るい展望が見えてくると思います。
大事なのは、自分の可能性を狭めてしまわないことです。
大きな視野を持って、自分にはあらゆる可能性があるんだってことを知ってください。
そこから未来の扉が開けていきますから。

頑張ってくださいね。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報