このまま看護師をやめてしまいたいです

初めてまして、私は3年目の看護師です。
1年目の時は外来勤務をしていて、患者様とのコミュニケーションを図るのが凄く楽しく勤務していました。
色々な処置にも付かせて頂き沢山の勉強をしました。

2年目の夏からスキルアップのために病棟へ行ったのですが、患者様への扱いが雑でここではしたい看護ができないと思い春から急性期の病院へ転職しました。
そこで看護師に向いていないと強く感じ、受け持ちも外され半年間フリー業務をしてきました。

今のままではいけないと思うのと同時に、このまま看護職をやめてしまたいと思うようになりました。
これからのことが自分の事なのに分かりません。
どうして行ったらいいのでしょうか。
 

アドバイス

患者さんとのコミュニケーションがお好きなようですね。
それは看護師にとって最も大事なスキルです。

病床の多い病棟や急性期などの忙しい現場ではどうしても仕事の効率化が優先されて、患者さんとのコミュニケーションが軽視されてしまいがちです。
看護業務のなかでも、コミュニケーションが重要な業務とそうではない業務に分かれますよね。

自分が得意だと感じること、もしくは楽しいと感じることがあるだけでもそれは十分誇れることです。
忙しい業務や専門的知識が求められる職場が苦手なのであれば、わざわざその職場で勤務する必要はありません。

ご質問者さまが以前勤めていた外来勤務は楽しかったということなので、もう一度外来の仕事をされてみてはいかがでしょうか。
外来は患者さんが医療期間を訪れて最初に診療を受ける場所です。
多くの患者さんを診療するために、限られた時間の中で正確に仕事をこなしていく技術も求められます。
外来の仕事も極めようとすればいくらでもキャリアアップを望める職種です。

また、患者さんとのコミュニケーションを活かした職場としては、訪問看護や神経科、療養病棟などたくさんあります。

これから先の長い人生のなかで、たくさんのことを経験して、たくさんのことを学んで、たくさんのことを覚えていってください。
人生経験が豊富な充実した人生を送れるようになりますから。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメント / トラックバック 1 件

:すぎちゃん|

ありがとうこざいます。
読んでいてスッキリするものがありました。療養型の病院やデイサービスなど高齢者との関わりが好きなのでそっちの方で頑張って見ようと思いました。
ありがとうこざいます。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報