助産師から逃れたくて苦しいです

私は今3年目の助産師をやっているアラフォーです。
看護師としての経験はなく、ストレートで助産師になりました。
この3年間は歯を食いしばりながら頑張ってきました。

でも私は元々不器用だし、仕事の責任も大きいので助産師には向いていないと思うようになりました。
とくに急変時の分娩が怖いと感じてしまうようになりました。

お局さまの看護師にも標的にされて、あいつは役立たずなどの陰口悪口を言われています。
周りからは「気にしないで」と言われるのですが、みんなお局さまの標的にはなりなくないので一緒になってワイワイ話しをして盛り上がっています。
助産師の仕事の責任の重大さに加えて、いじめも重くのしかかり、仕事を辞めて新しい資格をとって再出発したいと考えています。

私は元々福祉の専門学校を卒業していたこともあり、ソーシャルワーカーの勉強をしていました。
保健師を目指したいと思っているのですが、自分のい分娩を経験してから助産師もいいなと思ったんです。
保健師や助産師のどちらかで迷っていたこともあるので、今度は保健師の学校を受験しようかと思っています。
そして、包括支援センターや健診などで相談援助の業務をしたいと考えています。

でも、年齢的に制限はないとされているけどアラフォーで保健師学校に合格できるのか、卒業できたとしても就職先があるのか不安です。

これから先、どうしていいのか分からず、うつ病になってしまって毎日つらいです。
休職することもできなので、毎日なんとか仕事へ行っていますが、すぐに涙が出てきて、もう消えてしまいたいです。
 

アドバイス

まずは、メンタルの悩みを克服することが最重要ですね。
今の心の不安を招いている原因を取り除かないと、問題は何も解決しません。

今のままの状態で保健師を目指したり、将来のことを考えたとしてもうまくはいきません。
助産師は責任が重いといいますが、それはどの職業においても同じことです。
責任が軽い職業はありませんからね。

助産師に向いていないから次・・・、という考えでは何をやっても失敗を繰り返すことになります。

ご質問者さまは、本当は助産師の仕事が好きなんだと思います。
でも今の職場環境が良くないので、仕事も嫌いになってしまっているんですよね。

まずは今の職場を辞めて、一度ゆっくりと休まれることをおすすめします。
うつ病を克服してから、正常な心の状態になってもう一度将来のことを考え直してみるのがいいでしょう。

これから保健師として活躍できる可能性は、年齢的に極めて低いと思われます。
お金と時間を苦労して投資したとしても何も得られない可能性もあります。

それよりも今の資格をどうすればもっと上手に活かすことができるかを考えたほうが懸命ですね。
良い雰囲気の職場に出会えれば、助産師の仕事もきっと楽しくなるはずです。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報