人間ドックか老人ホームの介護をとるかどっちがいいでしょうか?

私は今、再就職先のことで悩んでいます。
13年のブランクを経たのちにクリニックに復帰したのですが、そこでは理不尽がことが多くて退職することにしました。

今は次の職場として小規模の老人ホームと人間ドックの両方から誘われています。
老人ホームのほうは入浴介助がなくてバイタルチェックと見守りだけとのことです。
人間ドックのほうは総合病院で勤務時間を選ぶことができます。
それに人間ドックには私の友人も勤務しています。

もう年齢が40代後半なのですが、これから人間ドックで働くよりも、老人ホームで介護の仕事をしたほうがいいですか?
でもまだ私的にはクリニックや病院での仕事に未練もあります。
 

アドバイス

答えはもう見つかっているようなものだと思います。
まだクリニックや病院に未練を感じているというのであれば、自分に正直にその道へと進んでいけばよろしいのではないでしょうか。
友人の方もいらっしゃるみたいだし、何かと心強い面もあるかと思われます。
対人関係については実際にそこで働いてみないとなんともいえませんが、仕事内容についてはそれほど過酷なものではないでしょう。

それに、40代後半とのことですが、まだまだ仕事を頑張れる年齢です。
老人ホームでの介護の仕事はまだまだこれから先いつでも再就職できますからね。

とりあえず人間ドックへ転職してみて、万が一そこでもダメだと感じたら老人ホームへ転職するのがいいのではないでしょうか。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報