准看だからとバカにされ仕事を辞めたいです!

准看の免許を取ってまだ日が浅い者なんですが、毎日バカにされて仕事を辞めたいと思っています。
元々は看護師にしか興味がなくて、生看の専門も受かったのですが辞退してそれからは毎日後悔しています。

実際に准看護師として働いてみると、「准看なんてまだあるんだ」とか、「偽物の看護師の人?」など言われます。
他の看護師からは、「働くところ限られているよね」と言われたりもします。
それに、「あんた、准看でしょ?そんなことも知らないの?」などと言われたりもします。
看護師との関わりに嫌気がさしているので、医療事務か別のところで平穏に仕事がしたいです。

施設の面接を受けたときは、若いのに准看護師で仕事が出来ないから施設を受けたんだろと言われました。
精神科の診察を受けたときには、精神科の医師から「看護師ですね?」と聞かれたので「はい、そうです」と返答したら「躁鬱です」と診断されました。
私はただ「准看ですけど」というのを省いただけなのに。
他の精神科医師からは、「私は厚生労働省の資格だから」という発言をされたり、常に足を組んでバカにした態
度をとっているように感じられます。

准看護師としてバカにされるのは精神衛生上良くないことだし、自分のことを全否定されるような感じで自信がまったく持てない状態です。
バカにされるからというのは退職理由として通用するでしょうか。
バカにされるからということで看護師になりたいという意欲も湧いてきません。
 

アドバイス

看護師とか准看護師とかにそれほどこだわる必要はありません。
ご質問者さま自身が一番そのことに対して敏感になっているだけです。

悲観的に捉えるのではなく、准看護師として出来る仕事を一生懸命にこなしていけばいいんですよ。
そうすれば、看護師さんよりも仕事ができる人になって、周りからも頼られる存在になりますからね。

どうしても准看護師として扱われるのが嫌というのであれば、一度職場を離れて別の仕事をしてみるのもいいでしょう。
そうすれば、また違った道が開けていくかもしれません。
もしくは、やっぱり准看護師としての仕事をやっていきたいと思えるかもしれません。

准看護師としてバカにされるからというのは、退職理由としてはなかなか難しいかとは思いますが、人間関係で退職する看護師はたくさんいます。
看護師の退職理由で一番多いのが「人間関係の悪化」ですから。

看護師は退職しても他に転職先がいくらでも見つかります。
病院や施設によっても、准看護師に対する扱いは異なります。

一度今働いている職場を離れて、新しい道へ進む方向で考えてみるのがいいかもしれませんね。
明るく前向きな気持ちで次のステージを目指してください。
きっと道は開けていきますから。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報