看護師への復帰が怖くて悩んでいます

私は看護師をやっていたのですが、結婚を機に退職してもう18年ほど経過しています。
自分では看護師に向いていないと思っていたので、もう二度と復帰することはないだろうと思っていました。
 
主人は現在パート勤めをしていて、貯金も底をつこうとしています。
子供は来年大学を希望しているために毎日勉強を頑張ってやっています。
そんな子供の姿を見ていると、この子のために私も頑張らなきゃって思うんですよね。
 
それで2度ほど派遣の紹介で仕事をしたのですが、やはり看護師へのプレッシャーで1週間ももたずに辞めてしまいました。
でも家計のことを考えるとどうしても復帰するべきだと思っています。
それなのになかなか前に進むことができずにいます。

40代前半では体調を壊して入院したりしていたので体力面での不安も大きいです。
看護師以外の仕事を考えてみたのですが、フルタイムで働くこと看護師並みのお給料はもらえません。
 
50代の主婦の仕事となるとなかなか見つかりません。
いつもこんなことを考えてばかりで悶々としているうちに一日が終わってしまいます。
どうすればいいのでしょうか。
 

アドバイス

まだご自身で余裕があると思っているから悩んでいるのではないでしょうか。
本当に切羽詰まった状態であれば、悩んでいる暇なんてありませんよね。

本気で看護師に復帰したい気持ちがあるのであれば、すぐに行動に移すべきですね。
そのうちだんだんと悩みだけが大きくなっていくだけですよ。
それよりもとにかくいろんなところへ足を運ぶことです。
 
病院やクリニックだけは看護師の仕事ではありません。
一般企業での血圧を測ったりするだけの仕事もあります。
 
給料が高いのはそれに見合った仕事をしているからです。
看護師が向いていないとのことですが、看護師の仕事の何に対して苦手意識を持っているのかを一度よく考えてみてください。

看護師の転職サイトを活用すると希望の条件に合った求人を探してくれます。
専門のコンサルタントさんに相談すれば、いろいろ悩みも解決することができますよ。
 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報