師長の顔を見るだけで精神的にうつ状態になります

今の職場での人間関係は良好で、仕事内容もそれなりにいいものです。

でも今の職場に長いこと勤務しているのですが、師長だけはどうしても受け入れることができません。
師長の顔を見るだけでも精神的にうつ状態に陥ってしまうんです。

師長は自分には甘く他人には厳しいタイプの人です。
社会的地位のある患者さんには特別扱いをします。
自分の家庭が円満ではないので、家でのストレスを職場のスタッフへ発散しています。

職場のスタッフに情報提供者を作ってスタッフを見張らせています。
患者さんからのクレームは自分の責任にならないようにクレームの原因となる看護師を捜索して責め立てます。

自分の仕事をさせる看護師はいつも自分の身近に置いておきます。
そして仕事中に調子が悪くなると休憩室で寝ています。

また、私達は有給休暇を好きな日に取ることができません。
用紙に名前と印だけを書いて師長に渡すと勝手に日付を決められてしまいます。

毎日息がつまりそうになるくらいに、師長の顔色を伺いながらの仕事に疲れてしまっています。
本来の看護の仕事は何なのか、分からなくなってきました。

今では職場が見えてくると手の震えが止まらなくなります。
毎朝動悸がして過呼吸になって車から降りれなくなり、病棟に入ると手の震えが止まりません。

この師長ともうかれこれ10年ほど一緒に仕事をやっています。
初めのうちはあまり気にしないようにしていたのですが、さすがにもう限界にきています。

病棟のスタッフはみんな師長のことを独裁者、またはキチガイと言っています。
これから先どうすればいいでしょうか。
 

アドバイス

よくそんなに長い間一緒に仕事を続けてこれましたね。
実質的な権力者的なポジションにいる師長さんなんですね。

一刻も早い転職をすることをオススメします。
その師長さんからお給料を頂いているわけではありません。
何も遠慮することなく、黙って立ち去るのが一番いいでしょう。

もう何年も我慢して続けてきたのだから、十分病院にも貢献されてきたと思います。
これ以上その職場で仕事を続けても身体を壊してしまいますからね。

看護師は自分の身体が一番の資本なので、それを第一に優先するべきです。
心身ともにやりがいを持って働ける環境に身を置くことが最も大事です。

勇気を出してそこから脱出するための第一歩を踏み出してくださいね。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報