看護師に技術は必要ない?

私は地方の病院で非常勤として働いている看護師です。

この病院の医師は他の大きな病院や大学病院でも 勤務経験のあるドクターです。

 

先日、このドクターから看護師に技術はらないと言われました。

看護師はただ患者に優しくしていればいいのだと。

その言葉に対して私の心の中では反発心のようなものが 芽生えてきました。

 

この病院は外来なので患者さんにはお年寄りや子供が多いんです。

患者さんは医師や看護師に声をかけずらいということを聞いていたので、
なるべくこちらから積極的に声をかけるようにしています。

 

お年寄りとはコミュニケーションをとりながら、体調の変化はないか観察するように話しかけたりしています。

ときにはその病状に応じて厳しいことも言ってきました。

子供に対しては診察を怖がらないように 安全に処置ができるように心がけてきました。

 

なるべく患者さんと一緒になって笑ったり喜んだり、 でもときには怒ったり注意したり・・・

これが看護師の役割なんじゃないかと思っているのですが、 私の考えは間違っているのでしょうか?

 

アドバイス

ドクターの言っていることも分からなくはありません。

でも看護師は技術がなくていいというのは間違っていると思います。

ただ優しいだけなら誰でもいいということですからね。

 

看護師はしっかりした医療技術も知識も必要です。

そのためにたくさんのことを学んで 一生懸命努力して始めて資格を得ることができますからね。

 

それに性格も優しいだけでは務まらなくて、 ときには患者さんに対して厳しい発言をすることも大事です。

それが医療に従事するものとしての役割だと思います。

 

ドクターはおそらくそこまで深く考えてはいないと思いますけどね。

軽はずみでその言葉を言ってしまったのではないでしょうか。

 

なので、ご質問者さんもそんなに重く受け止める必要はないと思いますよ。

これまで通りの信念を貫いて看護の仕事をされていけば いいのではないでしょうか。

素晴らしい看護観をお持ちだと思います。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報