夜勤のとき気づくと居眠りしてしまっています

3交代制の病院で働いている看護師です。

夜勤がけっこうあるのですが、たまに気づくと
いつの間にか居眠りをしてしまっているときがあります。

 

つい先日もいつの間にかウトウトしてしまって いつの間にか居眠りをしていたらしく、
ナースコールに気づくことができませんでした。

先輩からこっぴどく叱られてしまったのですが。

 

私はどんな環境でもすぐに寝ることができて、 周りからは羨ましいと言われているほどです。

でもさすがに夜勤のときに居眠りしてしまうのは 大問題だなぁと反省しています。

 

先輩にアドバイスをもらおうと思ったのですが、 どうやら先輩は眠くなることがないらしいので、
これといったアドバイスはもらえませんでした。

夜勤のときに眠くならない方法などはありますか?

 

アドバイス

夜勤のときに眠くなってしまうという気持ちはよく分かります。

もともと夜は寝る時間帯なので、 人間の体は夜になると自然に眠くなるようにできていますからね。

 

でも夜勤で居眠りをしてしまうのはまずいですよね。

患者さんにもしものことがあったらそれこそ大変です。

居眠りをしていて、ナースコールに気づきませんでした などという言い訳は通用しませんから。

看護師失格という烙印を押されるだけです。

 

さて、夜勤のときの眠気を少しでも解消する方法ですが、
もしかしたら普段の生活が寝不足なのかもしれません。

夜勤以外のときでも普段から睡眠時間が短いか、
もしくは十分な睡眠時間がとれていない可能性があります。

 

寝不足が続いていると余計に夜になると 体は眠ろうという意識が働いて、
自分の意思だけではどうにもならなくなってしまうときがあります。

ですから、夜勤の前はしっかりと眠っておくことが大事です。

 

睡眠時間だけではなくて、睡眠の質の問題というのもあります。

質の良い眠りがとれていれば、それほど長くなくても 体の疲れもとれてリラックス効果も高いです。

最近は安眠のための枕や布団、マットレスなど、 いろいろありますから、
より質の高い睡眠をとるための環境を整えるのも いいかもしれませんね。

 

睡眠不足のまま夜勤をすることがないように
できるだけ心がけておくようにするといいでしょう。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報