デイサービスで雑用ばかりやらされて・・・

先日までうつ病で入院していた准看護師です。

これまでに何度も転職を繰り返しています。

どこの病院でも准看護師ということでバカにされてしまい、
その度にまたうつがひどくなります。

 

今度の転職先でも同じように辛くなったので 書き込みをさせていただきました。

今度の転職先はデイサービスでのお仕事だったのですが、
勤務の初日はオリエンテーションだと思っていたのが、
仕事が始まるといきなり掃除などの雑用を押し付けられました。

他にもいろんな雑用をやらせれて、 何がなんだか分からないまま初日が終了しました。

 

翌日は介助スタッフの方に、 「昨日ちゃんと教えたでしょ!」と厳しく言われ、
怒られているような感じでした。

デイサービスというのは掃除やお洗濯、 それにお茶出しというのも仕事のうちに入るでしょうか。

 

最近では朝起きると手の震えが止まりません。

薬を飲んでも効かないので頓服を飲んで仕事に行きました。

今日はもうどうしようもなくて仕事を休んでしまいました。

もうどうしたらいいのか分かりません。

 

アドバイス

デイサービスはその施設にもよりますが、 掃除や洗濯、
お茶出しなども仕事の一つとなっているところもあるようです。

看護師や介助士の人数などによっても異なると思います。

 

それぞれの職場ごとに決められたルールというのがあるので、
いかにその職場内でのルールに うまく溶け込んでいけるかどうかというのが大事なんですね。

これは看護師の仕事じゃないからとか、 准看護師だからこんなことをさせられているんだとか、
そういう思い込みによる自己批判はまったくする必要はありません。

 

その職場の中で自分はいったい何ができるのか、 何をすればより自分が貢献できるのか、
このようなことを考えながら仕事をしていると、
自然とその職場での自分の立ち位置というのが見えてきます。

 

デイサービスの利用者さんの健康管理や ちょっとした介助、入浴補助、送迎など、
たわいないことと思われがちなことでも それは利用者さんにとってはとてもありがたいものです。

それにそこから様々な利用者さんの情報を 読み取ることも可能なんです。

体調のちょっとした変化にも気づくことができるんです。

 

仲良くなって顔を覚えてもらうようになると、 いろいろ声をかけられるようになったり、
悩みを相談されるようになったりしてきます。

送迎に出て行けはご家族の状態なども把握することができます。

 

デイサービスは他の病院よりもゆったりしているという そんなイメージがありますが、
実はとても奥が深いものなんです。

最終的にはどれだけ自分がその職場で やりがいを見いだせるかということなんですね。

 

自分から率先して何でも積極的に仕事を見つけて やりがいを持って
イキイキと働くことを いつも心がけていれば
周りの看護師とも うまく調和をとれるようになっていくことでしょう。

 

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報