脳外科での患者さんの急変で悩んでいます

地域医療病院の脳外科で働いている2年目の看護師です。

最近になって私が受け持っている患者さんが たびたび急変しているんですね。

その度に私は慌ててしまって、それが精神的なストレスになって
昨日はインシデントを起こしてしまいました。

 

脳外科というのは、患者さんの回復状態をみることが とても嬉しいのですが、
体力的にも厳しい仕事で、 自分のときに大きく急変すると不安になってしまいます。

私のせいで急変してしまったのではないかと 自責の念に捕らわれてしまうんです。

 

患者さんに対してはいつも笑顔で 少ない時間だけでも一緒に療養生活の手助けを したいと
思っているのに、 それが出来ていない今の自分の姿がとても辛く感じています。

 

アドバイス

どうしても毎日が辛いと感じているのであれば、 転職して違う病院へ移るのもありだと思います。

しかし、これからもっと経験を積んで いろんな体験をしていくことで、
もっと余裕をもって患者さんと接することも 可能になっていくと思います。

 

脳外科ということもあって、覚えることもいろいろあるし、 仕事が大変かとは思いますが、
何事も経験を積み重ねていくことで スキルアップしていけるものです。

スキルアップして精神的にゆとりがもてるようになればなるほど、
患者さんとの距離も縮められるようになっていくのではないでしょうか。

 

特養や老健といった職場ではゆったりしたイメージが あるかもしれませんが、
それでもやはり仕事を完璧に覚えて その職場環境に慣れるまではかなりハードです。

 

最終的には自分の判断ということになりますが、 どんな経験でもけっして無駄にはならないので、
今自分の置かれた環境のなかで、 できることを精一杯やっていくことが大事ですね。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報