患者さん同士の派閥問題で悩んでいます

この春から総合病院で働いている新人看護師です。

まだ新人ということで受け持ちはついていませんが、 最近患者さんのことで悩んでいます。

 

私がいる病棟では自己免疫疾患の女性の患者さんが たくさん入院しているのですが、
疾患の特徴でもり長年入退院を繰り返す人が多いんですよね。

そのために患者さん同士で仲の良いグループが いくつも出来て派閥のような感じになっているんです。

 

同室の中で全員が同じ派閥であればいいのですが、
一人だけ新入りで軽く無視されている患者さんもいて 見ているだけで辛くなってきます。

それから仲の良くない患者さんの間で 板挟みのような感じになってしまって困っています。

このような場合はどうすれば良いのでしょうか。

 

アドバイス

どこの世界でも人間関係においての 派閥というのは存在しますよね。

それが患者さんのこととなると難しい問題です。

 

看護師がどこまで患者さんの人間関係に 関与するべきかというのは
新人看護師が簡単に判断できるものではありません。

ヘタに患者さんとの問題に首を突っ込んでしまうと
それがまた新たなトラブルを招いてしまう結果になったりもします。

 

師長さんなどに相談するなどして どのような対応をすればいいのかを判断しましょう。

積極的にカンファレンスを活用して改善策を スタッフみんなで解決策を考えるのも大事ですね。

 

職場のスタッフみんなで問題を共有して 統一した対応をするのが望ましいのではないでしょうか。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報