苦手な患者さんへの対応に悩んでいます

患者さんっていろんな人がいると思いますが、 最近とても耐え難い患者さんがいます。

私が務める病院に1ヶ月ほど前に入院してきたのですが、 ものすごく横柄な態度なんですよね。

 

同室の患者さんからも避けられているようです。

看護師に対しても、師長とか主任に対してはいい顔をするんですが、
私たちに対してはまるでお手伝いさんを 扱うかのようにいろいろと指示を出してきます。

そうかと思うと今度は声をかけても無視されたりして、 すごいストレスを感じてしまいます。

 

こんな患者さんの場合って、
どのように対応すればうまくコミュニケーションがとれるのでしょうか。

 

アドバイス

たしかにいろんなタイプの患者さんがいますよね。

本当に腹が立ってしまうような患者さんや ついイラッと感じてしまう患者さんもいるかと思います。

 

しかし、看護師の仕事といういのはサービス業に属します。

たとえどんな患者さんであろうとも、 それぞれの態度を変えるのはよくありません。

患者さんというのは病気をして入院しているので、
そんな患者さんに対してこちらから いい人になって欲しいと求めるわけにもいきません。

 

人間というのは心の中で思っていることが 少なからず顔の表情や態度に自然と現れるものです。

苦手だなぁと感じていると、その想いというのが 患者さんにも伝わってしまうものなんですね。

もしかしたら、看護師の態度が横柄だから そのような態度をとっているのかもしれません。

 

師長や主任というのは経験が豊富なので、 そのようなことをしっかりと熟知しているので
どんな患者さんに対しても同様の態度で接していることでしょう。

相手も素直に受け入れやすいのだと思います。

 

対策としては、苦手と感じる患者さんに対してもいつでも笑顔で明るい挨拶をするように
心がけて、 無視されても構わずに普段通りに声をかけるといいでしょう。

 

入院している患者さんというのは、 どうしても孤独感を感じているはずです。

そこで大事なのが看護師による心のケアというものです。

患者さんはいつでも弱い立場にいるのですから、
看護師が患者さんに寄り添える気持ちとゆとりを持つことが大事です。

 

まずは看護師であるあなたから心を開いてみてくださいね。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報