はじめてのプリセプターで悩んでいます

現在3年目の看護師です。

今年から初めて1対1でのプリセプターをすることになりました。

プリセプターは初めてということもあって、 なかなかうまく新人を指導することができません。

 

経験不足で慣れないこともあり、 私の説明の仕方がよくないのかもしれないと反省しています。

でも、「あとで調べておいて」と言っても
そのことについて調べたり勉強したりする様子が全くありません。

このままでは知識も経験も増えていかないし、 やる気も感じられなくので腹が立ちます。

 

これからどうやって指導していけばいいのかを 師長にも相談してみたのですが、
「あなたの言っていることは分かるけど、 そんなに怒らないで優しくしてあげて。
彼女は褒められて伸びるタイプだから。」と言われました。

師長のうやむやにしようとするハッキリしない態度や
厳しくしすぎると新人がすぐに辞めてしまうという 姿勢に対してもイライラしてしまいます。

 

私の考えとしては看護師というのは 患者さんの命を預かる仕事なので、
ちょっとくらいは厳しくしても早く一人前の看護師に 育って欲しいというのが本音です。

これから先、どうやってプリセプターをしていけばいいのでしょうか。

 

アドバイス

プリセプターになって新人を育てるというのは 簡単なことではありませんよね。

人それぞれ性格は違うものです。

 

師長さんが言っている通り、その新人さんは 本当に褒められて伸びるタイプかもしれません。

だとしたらいくら厳しくしたところで まったくの逆効果になるということも考えられます。

 

一昔前までは厳しく育てるということが主流でしたが、 それは効果的ではないとも言われています。

ゆとり世代の影響なども関係しているのでしょうか。

厳しく育てることでそれなりのレベルの看護師は 育成されるかもしれません。

しかしその一方で他人をおとしめようとしたり、
イジメたりするような歪んだ人間関係も生まれるのも事実です。

特にプリセプターの場合は、 教える側と教わる側といった強弱の関係が決まってしまうため、
厳しいことが何でも認められて極端な方向へ 進んでしまう傾向があります。

このような環境のなかでは、精神衛生的によくありませんよね。

 

かといってまったく厳しさがなく、 馴れ合いのような関係になってしまうのもよくありません。

ダメなところはハッキリダメだと教えつつ、
仕事を覚えたらちゃんと褒めてあげられるような 指導の仕方がベストなのではないでしょうか。

厳しい言葉の中にも思いやりを込めることで、 相手にもそれが伝わるのかと思います。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報