どうしても自分に自信が持てなくて悩んでいます

今年の4月に入職したばかりの新人看護師です。

最近は仕事にいくことがとても憂鬱で いつも辞めることばかり考えてしまいます。

 

もともと私は物覚えが悪くて、 いつも先輩には迷惑をかけてばかりいます。

知識も乏しいし技術もないし、 まったく自分に自信が持てません。

 

どうしてこんな私が看護師をしているのだろうか・・・

ほんとは看護師には向いていないんじゃないか・・・

このように悲観的なことばかりを考えてしまいます。

 

 

今の職場は大学病院の産科で、他の病棟と比べても 人間関係はいいほうだと聞いています。

実際に私の先輩方は、お局様をのぞいてみんな良い方ばかりです。

 

でも毎日なにかと注意されたり怒られたりしているので、
あまりにも自分のダメさに情けなくて泣いてしまいます。

辞めたいという気持ちが強いのですが、
今ここで辞めてしまった逃げることになるんじゃないかという 気持ちもあるんです。

辛いのは自分だけじゃないし、 せめて最低でも1年は頑張らないといけない
という 気持ちがいつも葛藤しています。

 

こんな私はいったいどうすればいいのでしょうか?

 

アドバイス

いったい何のために自分は看護師になろうと思ったのかを
もう一度よく考えてみるといいかもしれませんね。

まずは一度初心にかえって、看護師を目指したときのことを 思い出してみてください。

そうすれば、今の自分にできることが 自然と見えてくるかと思います。

 

看護師1年目で何もできないというのは、 ごく当たり前のことなんですよね。

悩まない看護師なんてませんから。

 

学生時代に学んだことなんて大して役に立ちませんからね。

実際の仕事の現場で徐々に覚えていくものです。

注意されたり怒られたりしながら いろんなことを学んで、ちょっとずつ成長していけばいいんです。

 

 

それから休日などは仕事のことを一切忘れて 思いっきり気分転換することも大事です。

友達とカラオケやショッピングに行ったりして 職場のストレスを発散させることを忘れずに。

 

 

それでもどうしても辛いと感じるのであれば、 転職してみるのもいいでしょう。

世の中こうじゃなきゃいけないなんて決まりはありませんから。

 

いろいろ試行錯誤しながら、ときにはつまずきながら、 みんな成長していくものなんです。

 

- P.S -
今回の記事が役に立ったという場合は応援クリックお願いします
<(_ _)> 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

応援クリックお願いします

新着情報